ヒールと盗作と



<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


初秋?、考察そのよん

(「・ω・)「 こんにちは、ラーフォスです。

今回も生体研究所3Fでの動き、特に支援についてお話していきたいと思います。
なんというか・・・次パッチで仕様変更予定があるらしいので最後まで書けるか心配ですが
お話の質は落とす気はありませんので暖かく見守ってくれたら嬉しいです |ω・*)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - コ コ カ ラ - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ・その3 支援

 プリの仕事、その大きな目的は『支援』なる2文字に込められていますがこれがまた抽象的
 なワケでして・・・ とりあえず何をできるか考えてみませう。



 (1)固定場所による支援
  まず固定場所にて支援する方法について考えてみたいと思います。
  ここは仲間が固まっているので比較的安全に支援を出来ますが足元に沸かれた時
  プリ以外だった場合はまず死者が出るので注意が必要です。

  ここでの支援の順序を考えておきましょう。

  ①自己、PTMへの基本支援と策敵
  とりあえず固定場所に着いたらMOBとPTMの有無を確認(悪魔、Bossかどうかも)
  まだ到着していない人に伝えて周囲の行動状況を把握させると合流しやすくできます。

  集合した人から順次基本支援(ブレス、速度、Hiプリはアスム)をかけていきます。
  優先順位としてはアスムを最初に続いてヒールからブレス速度をかけると良いかと思います。
  この際、周囲にタゲられていない敵が見えた場合位置を伝えておくと事故が減るかと。
  
  ②釣り準備

  戦闘準備が整ったら改めて釣りをする人にフル支援をかけます。
  これは途中で支援が切れて妙な場所で殺(や)られてしまうのを防ぐためです。
  それでもプリやWizのタゲを取ると速度減されたりクァグマイア放ってきたりされるので
  早めにかけれる位置に待機しておくと釣り師の耐久力にもよりますが事故に遭った場合
  上手く対処できると思います。 
  
  また対処は他のMOBがなるべく来ないような路地や斜線の切れた場所で
  やると危険性が減ると思います。

  ↓にそれぞれの釣り対処方を載せておきます(釣り師は白羽モンク系と想定)

 白羽するMOB(白羽モンク釣り推奨)
   
  LK:全員が攻撃できる場所にSW(釣り師用、Spp防止)
  AX:クロークした場合サイト(ルアフだとタゲ移る可能性有)保険としてSW展開して安定
  WS:保険としてSWで安定、遠距離がなく比較的難度低

 場合によっては白羽が出来るMOB(プリ推奨)
 
  スナ:1体なのを確認してから14セル離れてニュマ(ASによるノックバック防止)
    砂の攻撃を耐えている間他のPTMが攻撃
(セルが空いていない場合ニュマとLDを上手く利用する)
    近接までいけて安全な場所ならそのまま白羽でも可

 白羽が難しいMOB(SW持ちプリ推奨)
 プリ:自分たちのPT構成によって相手の頭上にSW/ニュマ展開して相手の防御を阻止
    支援が持てなくもないがLDとLAからの聖属性攻撃に注意
  wiz:全員が攻撃できる位置にSW(呪文防御)
    また範囲呪文を避けるため3セル以内にいるならSW
    もしくは5セル離れてサフラ等(4セルだとSW範囲外、FB射程内なので危険)

  ③釣りサポート(釣りサポ)
  L字などいくらか移動に余裕のある場合の時に情報伝達、不慮の事態に対処など
  釣り師を支える支援の仕方について説明していきたいと思います。
  
  この釣りサポはプリが2人以上居る場合にオススメします。1人だとかなり辛いです(´・ω・`;)

  まず釣ってきたMOBをPTMに知らせること(特にLK)。 これを怠るとSWの発生が遅れて
  ベースにLKを野放しにする可能性があります。 SW係りと連携を取れると非常に楽です。

  砂の奥にいるWSを釣って来たい場合はプリがタゲを取り、その間に釣り師がWSを釣ってくる
  なんて事もできます。この辺は要練習かも知れませんね。

  一番大事なのは釣り師が2匹釣ってきてしまった場合。 この場合1匹剥がして安定させる
  ということが非常に重要です。 また剥がして自分が死んだら話にならないので
  なるべく取りやすく持ちやすい相手を選んで剥がすのが得策かと。

  注意する点は2つ。 悪魔かどうか、そして詠唱反応するかどうかです。
  
  悪魔だった場合剥がした場合ハイドクロークが効かずそのまま直で耐えなくては
  ならないので耐えれない場合飛ぶ形になってしまいます。

  また詠唱反応するかどうかは即刻タゲを移せるか、もしくはダメが出てから動いてくるかの
  違いが出ます。 生体のMOBは隣接されるとタゲが移せないので鋭い判断が要求されるかと。

  プリの場合はHLで取るのですが剥がしやすさを考えると優先度は
 
  プリ(反)>Wiz(反)>WS(無反)>AX(無反、魔)>LK(無反、魔) (スナは攻撃中はほぼ非移動)
  になります。 なるべく剥がすなら人間をってことですね (「・ω・)「
  またもしもLKを釣ってしまった場合SWを張り、その1セル2セル辺りに張っていくと
  攻撃を受けずに耐える(移動する)ことができます。 
  SWを何枚も渡り歩けるようになれば、自身の総合防御能力は飛躍的に上昇すると思います。
  ヽ('ω')ノ 頑張ればBossセイレンも耐えれますよっ

  
 (2)固定場所の横沸きの対処
  これがまた非常に難しい問題なわけでして・・・
  とにかく反応を早くすることが決壊、壊滅を防ぐわけですがとりあえず私は
  生体ではBGMを切り、エフェクト音を聞き取ることによって相手の攻撃を察知しています。

  ヒュンヒュンヒュン... (LK剣撃音)
  シャッシャッシャッ... (AXカタール音)
  ブンブンブン... (WS打撃音)
  ヒュッヒュヒュッ ... (スナ弓音)
  ギュィー--- ... (Wiz詠唱音)
  ・・・こうやって見るとちょっと頭悪く見えますけど当人はいたって本気です(苦笑
  とりあえず味方で赤いダメが出てる人(詠唱陣の中央)に防御壁を形成したいわけですが
  音と照らし合わせてスナならニュマ、それ以外だとSWを張ります(プリはそのまま叩きます)

  それと同時に自ら少し離れてSWを出し、
  タゲられた人が倒された@のタゲ確保に挑みます。
  またそれにも失敗し自分が最後にタゲられた場合リザする優先順位は


  1、白羽、阿修羅で状況を打開してくれるモンク
  2、SGあたりで足止めしてくれるWiz
  3、自由に動ける他のプリ
  4、その他状況を良くしてくれる職
  (MOBの位置などにもより異なる場合があります)

  な感じじゃないでしょうか、支援だと何も倒せないのでとにかく時間を稼ぎつつ
  どうにかしてくれそうな人を起こします、一旦離脱も良い選択肢だと思いますけど(´ω`)b
  
  また、自分以外動ける状況ではないとき(白羽中など)他のMOBが来た場合
  自分が最も最初にタゲられるように前に出ておき歩いて周囲の迷惑にならないような場所で
  クローク/飛ぶのもPT決壊を防ぐ手としてかなり有効です。
  (ジュピのヴェナートみたいなタゲ外れは無いみたいです)

  消費、媒体アイテムが切れた場合PTMから譲ってもらうのも手ですがその最中、
  MOBが横沸きした場合倒されてしまうのでもし要請を出してアイテム交換するのであれば
  要請出した@ハイドするとハイドしたままアイテム交換ができて便利かもしれません
  悪魔沸いたら効果ないですけどね(´・ω・`)
  
  

  

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - コ コ マ デ- - - - - - - - - - - - - - - -

   とりあえずこんな感じのことをやってます。
   文で説明するより自分の感覚を掴んだほうがやりやすい部分も多いので
   とにかく練習してみては如何でしょうか。
   
   
   次回は生体の歩き方第3段、釣りについてです。
   これがまた非常に大変なのですが…上手く出来れば頼れる支援間違いなしです。

   次はSS交えて説明したいなぁ…でも撮ってる余裕は私にはあんまりなかったり('ω';)

   ではでは、今回もこの辺で失礼しますです。 ラーフォスでしたっ。 |ω・)ノシ
[PR]
by 88231128 | 2007-10-13 18:13

初秋、考察そのさん

(「・ω・)「 こんにちは、ラーフォスです。

今回生体研究所3Fの歩き方について考察していきたいと思いますです。
これができるかできないかで生体での死亡率は変わってくるものかと思われますです。

そろそろ初秋じゃなくなってきたので頑張って参りたいと思います。


ではでは考察のはじまりはじまり~。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - コ コ カ ラ - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ・その2 移動

 どんな装備、回復剤を持ってしても3体同時に相手すると12人PTでも壊滅は逃れられません。
 ここからは生体を生き延びるためのMOBコントールのお話をしたいと思います。




 (1)突入前の心構え
  まず生体3Fに行く前に、大抵の人は2Fに繋がるパイプから進入すると思いますが
  ここで荷物の確認をすると後々後悔することが減るかと思います。

  別に距離としてはそれほど遠い場所ではないのですが、MOBの目を掻い潜り
  たどり着かなければなりませんので非常に困難です。
  補給は最小限に抑えたいと思いますのでここで見ておくことをオススメします。




 (2)生体研究所2F
  
  ここの中央に3Fの入り口がありそこまで行くのは大人数ならば固まって行っても良いのですが
  少人数の場合テレポ、ハエで各自集合の場合が多いと思います。

  勿論ここのMOBのほうが弱いは弱いのですが1人の時に囲まれると軽くノされる可能性が
  あるので、WP近くに出たら壁際を進んで合流するのが良いかと思います。

  個人的には十字の↑から入っていくと 壁→穴→コンテナ を伝って姿を現さずに動けて
  便利かと思いますです


  
f0147237_180421.jpg
 

  ここで注意することは主に2つ、まず1つはWP前をMHにしてしまうことです。
  3F前のWP前は集合場所でもあり、休憩所としても使っている場合があります。
  
  強引にMOBを振り切ってWPに入ったりして、MHになった場合
  他のPTの集合、休憩を阻害するコトにもなります。 如何に最難関のダンジョンに挑むにしたって
  他人の邪魔をして良いわけではありません。 その辺も頭に入れて行動したいものです。

  また、もし死に戻りした場合自分にもそのしっぺ返しが帰ってくるワケですし・・・

  そして2つ目はWP、その周辺にBoss、悪魔MOBを置いてくることです。
  こちらも後続を阻害するのですが、脅威なのはクロークを攻撃して剥がしてくることです。
  
  攻撃がやたら重くやたら硬いジェミニ-S58
  クロークから奇襲を仕掛けてくるエレメス=ガイル
  大量の1次DOPを連れて歩くMVPイグニゼム=セニア

  どれも1人で相手にするには苦しいMOBかと思われます。 支援には尚更 |ω・;)
  
  そんなわけでこの辺を見かけた場合大人しくテレポするか別の道を探すことをオススメします。
 


  ここで相手のタゲを抜けるためのテクニックを紹介したいと思います。

  壁際で1体に殴られている場合にダメージモーションの時にクロークすると隠れられる
  場合があります。 上手くすると3FのMOBにも通用しますので活用してくれると幸いです。




 (3)生体研究所3F

  本題に入る前にそれぞれのMOBデータを載せておきましょう。
  致死性の高いスキル、能力は赤で、厄介なスキルは青で表示してあります。
  敵を知り、己を知れば百戦あやう・・・危ういですけどね(ァ

 
  セシル=ディモン

           HP   58900
          ATK   1126~1854
          DEF   25+27    
          MDEF   15+45
       100% HIT   247
        95%Flee   291
        人間     アクティブ 
        風4     詠唱無反応

  スキル   Flee上昇(常時) パワーアップ(攻撃) 風属性攻撃
       クリティカルスラッシュ スタンアタック ラッシュアタック
       ダブルストレイフィング アローシャワー チャージアロー 
       フリージングトラップ スキッドトラップ フラッシャー
       テレポート (シャープシューティング追加)


  ハワード=アルトアイゼン

           HP    78690
          ATK   1890~2390
          DEF   59+99   
          MDEF   10+84
       100% HIT   165
        95%Flee   256
         人間    アクティブ 
         水4    詠唱無反応
                  
  スキル  パワーアップ(隣接) 水属性攻撃 火属性攻撃
       クリティカルスラシュ スプラッシュアタック ラッシュアタック 
       ハンマーフォール(広範囲) アーマーブレイク
       アドレナリンラッシュ マキシマイズパワー メマーナイト
       テレポート 

  エレメス=ガイル

           HP    60199
          ATK   2020~2320
          DEF   23+31
          MDEF   12+34
       100% HIT   245
        95%Flee   261
         悪魔    アクティブ  
         毒4    詠唱無反応
                  
  スキル  Flee上昇(隣接) 毒属性攻撃
        クリティカルスラッシュ スタンアタック
       クローキング ベナムダスト インベナム ソニックブロー
       テレポート (ソウルブレイカー、メテオアサルト追加)


  マーガレッタ=ソリン

           HP    61282
          ATK   1300~2053
          MATK   858~1476
          DEF   35+97
          MDEF   60+193
       100% HIT   119
        95%Flee   253
         人間    アクティブ  
         聖4    詠唱反応

  スキル  聖属性攻撃
       クリティカルスラッシュ スタンアタック
       ヒール 速度減少 速度増加 
       レックスディビーナ レックスエーテルナ
       ニューマ(遠距離スキル反応) セイフティウォール(近距離スキル反応)

       テレポート (アスムプティオ追加)
 

  セイレン=ウィンザー

           HP    88402
          ATK   2100~2530
          DEF   62+72 
          MDEF   12+56
       100% HIT   200
        95%Flee   265
         悪魔    アクティブ 
         火4    詠唱無反応

  スキル  パワーアップ(隣接) 火属性攻撃
       クリティカルスラッシュ スタンアタック
       プロボック バッシュ マグナムブレイク
       スピアブーメラン スパイラルピアース
       テレポート


  カトリーヌ=ケイロン

           HP    47280
          ATK   497~1697
          MATK   1184~2159
          DEF   10+77
          MDEF   74+218
       100% HIT   117
        95%Flee   277
         人間    アクティブ  
         念4    詠唱反応

  スキル ファイアーボルト ファイアーボール ファイアーウォール
      サイト サイトラッシャー 
      ライトニングボルト サンダーストーム ユピテルサンダー
      コールドボルト フロストダイバー フロストノヴァ
      アーススパイク ヘブンズドライブ
      クァグマイア セイフティウォール テレポート

  Bossのデータは割愛させていただきますです、進んで狩りたい相手では無いですしね; 
  といった感じで絡まれては命がいくつあっても足りないことがわかったところで
  生体の歩き方の説明に入りたいと思います。 MobSSは情報サイトで!(ァ



  〈1〉合流


  とりあえず基本は固定狩りなのでハエorテレポで飛び、近くに落ちたらクロークで合流が
  メインになってきます。 なのでテレポ慣れしていない人、ラグが怖い人、SP係数の低い
  前衛職等は大量のハエを積んでいく事になります。

  ラッコは数少ない(らしい)テレポユーザーなのでハエはリザ4@のディレイ消し用に
  少数しか持って行きません(10枚以下くらいかな?) テレポで切り抜ける自信がある人は
  それでも良いかもしれません。


  で、固定場所近くに落ちた場合には無敵時間中に以下の事を確認しておくと安全です。



  ・壁際にいけるまでMOBから攻撃されないか
  ・合流場所までの進路にLK、AX、Bossはいないか

  ・合流場所までの進路にサイトが掛かっていないか、フリージングトラップは置いていないか
  ・PTMの支援を受けられる場所、状態であるか
  ・合流場所に不用意にMOBを持ってこないように移動できるか


  とりあえず単体移動ではクロークが基本ですので壁際までたどり着く前に
  MOBから攻撃されては逃げる手立てがハエ、テレポしかなく
  その反応前に殺(や)られる場合もありますので
  遠距離のスナ、Wizから攻撃されないかどうかを確認しておりますです。

  またクロークで隠れた場合にも虫、悪魔、Boss属性の輩には発見、攻撃されますので
  悪魔種族のLK、AXが居る場合にも移動には注意が必要です。
  同じくBossも同じ特性を持っているのですが特にBossLKの移動速度は体感ミミックの
  1,5倍程度ある気がするので発見されたら即飛ばないと
  1瞬で地に伏す事になると思われます。
  (オーラの隣接セルで3秒耐えれる人がいるのならスゴすぎかと・・・w)

  とりあえず過剰書き上記2つを早期に把握できればクロークして固定場所に近づける状況に
  持ち込めると思われます。

  そしてクローク解除されるスキル、サイト、フリージングトラップ(場合によってはスキッドも)
  その他範囲攻撃を食らわないように壁際を移動すると大体は合流できるかと思われます。

  その際、道の途中悪魔が居て通れない場合やサイトが焚いてあった場合、先に到着している
  PTMに移動、排除してもらうことができれば安全に移動できるので、先に到着していた人も
  合流には協力的に動きませう。 そして自分は強引に罷(まか)り通ると悪魔系やWizなどを
  持ってきてしまう場合があるのでクロークや斜線を利用して1匹だけ釣ってくるか素直に
  通り過ぎてテレポするかしないとMPKになりますので注意しませう。

  〈2〉階段周辺
  

  とりあえずこんなSSを作ってみました。

  
f0147237_1803729.jpg



  見事にラッコが凍って・・・・ではなくて ('ω';)
  青のマスが2×2セル、赤が1×1セルになります。
  ここで注目していただきたいところは青と赤の境目の部分です。
  赤→青に行こうとするとクロークが解けてボコされ、青→赤に行こうとすると
  クリックしても動かず悪魔にボコされる状況があります。
  この生体3F、パッと見平坦で整備されているように見える場所もあるのですが
  以外にもセルが広がっていたり狭まっていて歩きづらい場所になっている場合があります。

  そういう場合を考えて機会がありましたらマウスカーソルを当てて進めるかどうかを
  確認しておくと移動が非常にやりやすくなるのではないでしょうか。
  (歩ける場所は四角くカーソルが出ます)

  

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -コ コ マ デ- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

   今回はこんな感じかな?
   とりあえず何かまた思いついたら色々と書き込んで行きたいと思います
   
   
   次回は生体の歩き方第2弾、支援、サポートについてです。
   常にフル支援を心がけたい生体、でもSPがなかったりMOBが近寄ってきたり
   アイテムが切れた場合・・・
   なんてことを少し紹介していきたいと思いますです。

   支援側の決壊予防法とか判断取捨選択なんかも考えて行きたいです|ω・´)

   ではでは、今回はこの辺で失礼しますです。 ラーフォスでしたっ。 |ω・)ノシ
[PR]
by 88231128 | 2007-10-03 19:48 | 考察


Bijouサーバに生息しているラーフォスのなんだかよくわからない日記
カテゴリ
全体
RO関連
考察
私情
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧